歯科の麻酔が苦手です

ここ何日かずっと歯が痛いんですよね…。
「歯医者に行かなきゃ」とは思ってはいるんですが歯科の麻酔ってなんであんなに怖痛いんでしょうか。
歯茎にブスーッと刺されている感じ、何回経験してもやっぱり苦手です。
友達と歯科の麻酔の話をしていたら「えーなんで?あのチクンとしか感じ気持ち良くない?」なんて、そんな人この世にいるんですね、驚愕です。
歯医者の麻酔もネットでちょっとみてみたら笑気麻酔やらなんやら、麻酔ひとつでもいろんな方法があるみたいですね。
「笑気麻酔」は字面だけみているとちょっと色んな意味で心配になりそうですが、リラックスさせて治療の苦痛を和らげてくれるための麻酔のようです。
確かに私なんかは歯科の入り口に入る前から緊張でガチガチなので、リラックスして治療が受けられればそんなに痛く感じないのかもしれません。
とにかく少しでも評判のいい歯科なら痛いのも多少緩和されそうなので歯科の口コミサイトでも調べてみようと思います。
毎回、歯が痛くなってガマンしてからやっと歯医者を行く決心をするダメダメ子なので、歯のメンテナンスには力を入れているはずなんですが…。
今度行く歯医者でもう「人生最後の歯科」にしたいですね!