玉名の歯医者でせっかく治した虫歯が!

4歳の息子がむし歯常習犯なんです。歯磨きをめちゃ嫌がるので、仕上げ磨きが満足に出来ていないのが大きな理由。
あと、物凄い食いしん坊なので、1日中何か食べてます。絶えず食べてるのって歯にすごく悪いらしいんです。

歯医者も勿論嫌いで、「歯医者行こう」って言うと、泣きわめいて車に乗りません。なので、騙して連れて行く感じ。
治療中は耳が避けそうなほどに大泣きして、毎回歯医者に申し訳ないし、こっちがどっと疲れてしまいます。

でも、先月からママ友に教えてもらった玉名の歯医者に行ってるんです。近所ではないけど、すごく上手な歯医者だって聞いて。
治療が全然痛くないし、先生やスタッフ全てが優しいから子どもに人気のある歯医者だって言われて、行ってみました。

その言葉通りに、本当に良い歯医者でした。治療が始まるまでは泣いていた息子ですが、治療中に泣き止んだんです。
後で聞くと、全然痛くなかったって。これで息子の歯医者嫌いも治るかも!ついでに歯磨きも好きになってくれたら。

でも、相変わらずアメやチョコ、ジュースを食べてばかり。これではせっかく治した虫歯がまたやられてしまう!
お菓子、買い置きしておくのがいけないですね。これからは買わないか、絶対に見つからないとこに隠します。

難波駅で歯科を探せ

慣れない土地にやってきてはや一年。
そろそろ最寄の駅まで最速でたどり着ける裏道もわかってきたし、近所のスーパーの特売日も忘れないようになった。
だが、いまだに経験がなかったのが、行きつけの病院を見つけるということである。
大阪にやってきてからというもの、特に体調を崩すこともなく、ここまでやってこれたことはある意味、奇跡だろう。
だが、ついに私の身体の一部が痛み出した。
どこかといえば、なんと「歯」である。
最寄である難波駅の近くの歯科はごろごろあるが、どこの歯科がいいものか悩んでいた。
そんなとき、世の中には口コミサイトというものもたくさんあることに気づき、片っ端から検索して口コミを調べた。
まずまずな場所をいくつか絞って、診療時間などを見ながらどこに行くかを考え、駅から徒歩3分の歯科を選び出した。
実際に行ってみると、院内の雰囲気もよく、歯科医の腕もなかなかのものだった。
通院はしなくてよいということで、たった一回で終わってしまったが、私もついに難波で行きつけの病院を見つけられたのであった。
とはいっても、歯科だけなのだけど。

伊丹の歯医者の”はまだ歯科クリニック”は歯を抜くのが嫌な人には良いです。

歯を抜くのが好きという人はいません。
誰でも歯は抜きたくないです。
歯は抜きたくないけど、歯を抜かないといけない時はあります。
歯を抜く時でも、痛い抜き方をする歯医者があれば痛くないように歯を抜く歯医者もあります。
でも、出来れば歯は抜きたくないです。
出来るだけ歯を抜かない治療をする歯医者を探したいですね。

伊丹の歯医者の”はまだ歯科クリニック”は、できるだけ歯を抜かないように治療をします。
歯を抜かない治療を心がけていると聞くだけで、行きたくなります。
歯はなるべくなら抜きたくないですからね。
歯を抜かなくても良いのなら、その方が良いです。
伊丹の歯医者なら”はまだ歯科クリニック”が抜かない治療をする場合がありますが、他の地域でも歯を抜かないで治療する歯医者はありますよ。

最近は、歯を抜かないで治療をする歯医者が増えてきました。
ニーズに歯医者が応えるようになったという事でしょうね。
歯を治すためなら抜いても良いと考える人はほとんどいません。
歯を抜く以外に治す方法がなかったら仕方がないですけど、他に方法があるのなら他の治療をしてもらいたいです。
“はまだ歯科クリニック”でも歯を抜く場合はありますが、抜かないでも大丈夫な場合は抜きません。
歯を抜く事ばかりを考えている歯医者には行きたくないです。
歯を抜かなくても治す事が出来るのなら、その方が良いですからね。